炭化水素分離向け膜分離システム

フィリピン向け 製造業マッチングサイト

TECH DIRECTORY Philippines

炭化水素分離向け膜分離システム

  • 代理店募集
  • 提携先募集

炭化水素分離向け膜分離システム

ゼオライト(無機)膜を用いた省エネ型分離技術。

石油留分やオフガスから水素、アロマ・オレフィン・ノルマルパラフィン等を高濃度で分離回収する分離膜・膜分離プロセスの実用化技術開発しています。
■オレフィン/パラフィン分離:
分子量が大きくても 直鎖炭化水素が優先的に透過可能。
■プロパン/プロピレン分離:
プロピレンがプロパンに対して、選択的に透過。
プロピレン濃度が低いケースでも省エネを達成可能なハイブリッド型プロセスを構築が可能。
■異性体分離:
 原料(軽質ナフサ)からノルマルパラフィンを純度 90%で 80%以上分離することにより、付加価値の高い製品(オレフィン並びに、アロマ)の増産に期待。

お問い合わせ

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

フィリピン国内在庫

お問い合わせください

URL

https://www.hitachizosen.co.jp/products/products009.html

対象業界

化学原料・化学製品  医薬品・バイオ  木材加工・木材製品

企業情報

日立造船株式会社 日立造船株式会社

製品・サービス特長

炭化水素分離向け膜分離システム

■精密蒸留のように還流の必要がない
■高温・高圧下でも使用可能。
■既存技術よりエネルギー消費量の大幅な削減を実現

用途/使用例

[用途例]
・オレフィン/パラフィン分離
・パラフィン異性体の分離
・キシレン異性体の分離
・芳香族/脂肪族炭化水素の分離

お問い合わせ

対応可能言語

英語 日本語

*は必須項目です。

*選択してください。

*入力してください。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP